持ち運べる浄水器、BRITA fill&go Activeを買いました!!!!!!

こんにちは、基本的にどこでも水ばかり飲んでます、つくだにです。

ずーっっ…………と気になっていた水筒を買いました!!!!!

BRITA fill&go Active!!!!!

というのも転職先にウォーターサーバーがなかったので、買わざるを得ませんでした😭笑

そう考えると、3年越しくらいの水筒。

今のところいい感じなので、シェアさせていただきます☺

目次

「BRITA fill&go Active」について

浄水機能がセットになった水筒です!

蓋の部分に浄水フィルターがセットできるようになっており、水を飲むときに浄水されるというもの。

こんな感じ

これが数年前からずっと気になっていました……

正直「水道水でもいいかな?」という気持ちもあったんですが、どうせなら取り除けるものは取り除きたい。

人間の欲望。

マグネシウムやカルシウムは残したうえで、塩素など味に変化のあるものを取り除いてくれます。

ActiveとVitalの違いについて

数年前に悩んでいた時は、Vitalという透明な水筒の方を買おうをしていました。(上の画像の左のやつ)

ただ今回買うにあたってレビューなどを見ていると、

  • 飲み口が吸うタイプなので、Vitalだと飲みにくい
  • Activeは本体を押せる仕様なので、水が出しやすい

といった意見を見たため、Activeを買うことに。

実際に使ってみましたが、押せば簡単に中身が出てくるので、ほぼ口をつけることなく飲めます。

またActiveは蓋がコップになっているなど、直接口をつけるのが嫌な方にもやさしい設計です。

お昼ごはん時はコップに水をドバーッと出して飲んでいます。とても楽ちん☺

コスト感で言うと

購入するお店によって若干の違いはありますが、

amazonで6個まとめ買いすると、1個当たり約550円で購入できます。

なおBRITAのフィルターは4週間で1回の交換を推奨しており、

と言いつつ私は面倒なので1か月に1回交換しています。ということは…

550円/1個1か月毎日使用した場合22日間使用した場合(週休2日)
1日当たり約18円約25円

ペットボトルのお水が1本だいたい75円くらいなので、BRITAの方が相当安いのがわかります。

仮に年間休日125日の方が毎日ペットボトルを買ったとすると、年間で18,000円。

BRITAならフィルターカートリッジ代で年間6,560円。

単純計算ですが、11,440円もお得です。

1万円浮いたら、温泉旅館1泊できちゃうじゃん…

「お茶やジュースを飲みたい」という方はどうしようもないのでペットボトルを買っていただければと思いますが、

「お水で十分」という方には、コスト感から見ると、RRITA本当におすすめです。

デメリット⇒でかい、たまに水が漏れる

デメリットとしては、でかいこと。

小さめのカバンを持ち歩いてる方だと、ほぼ間違いなく入りません。

ランチ用バックがあれば問題はないかと思いますが、できればサイズ感の確認をしてから購入した方がいいかもしれません。

(直径7.4cm、高さ23cmです。でかい。)

また、フィルタがうまく水を通さないのか、たまに漏れ出てくることがあります。

飲み終わって置いたときに、デスクに水漏れされるのはちょっと厄介だなーといった印象。

えー、ティッシュを用意します。

こればかりは、慣れるしかなさそうです😅

追記:と思っていたんですが、フィルタ部分を熱めのお湯に数分つけておくと、水の通りがよくなりました。漏れることも減ったので、一度お試しあれ~🖐

おわりに

本当にずっと気になっていた水筒だったので、買ってかなり満足しています。

Activeにしたのも、大正解。

毎日のお仕事の供として、これからも重宝させてもらいます☺

\ ポチッとお願いします! /


シンプルライフ家計管理・貯蓄ヲタク生活


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる