『NEW ERA』かっこよすぎたけど、みんなYTFFのSixTONES見た?

こんにちは、つくだにです。

ぬぬ、ぬーえら……

えっみなさん今すぐYouTubeFanFestのアーカイブ見てくれませんか?

SixTONES公式チャンネルより

えっやばくない????

NEW ERAのパフォーマンス初解禁よ??????

夜中の0時半ころにYTFFのフィナーレに登場したんですが、いきなりNEW ERA歌い始めて仰天しました。

「あーいあーいあーい」

って聞こえてきて、飛び起きました。

まあ数時間前にザワザワしてたもんね……

SixTONES公式インスタグラムより

ということで、今日はこの感動を残しておきたいと思ったので、書きます。

北斗くんやばかった…………(死)

目次

避けては通れない、手話の話題

SixTONESがパフォーマンスしてからヲタクたちの間で話題に上がったのが、

「手話を使ってるのでは?」

ということ。

どしょっぱな、

これはSixTONESの「6」を表しているんじゃないか?と。

ピンとくる方もいるかもしれませんが、先日のストチューブリモート回にて髙地くんが

やってました「6」

詳細はこちらで

この他にも、

「Welcome to NEW ERA」の歌詞で「ERA」の文字を表していたり。

慎太郎くんの「No No No No No」というパートも、手話を入れられていたり。

ラップ部分ではラップ詞を手話で表現しているとのこと。

(確かに細かい手のフリ多かったもんね……)

というところで、「誰も置いていかない」というSixTONESからのメッセージのように感じ取ることができます。

また、この手話は国際手話なのではないか?という話も出ており、世界に向けての気概も感じられます。

っか~~~~!!!これだからSixTONESってやつは~!!!!!!

全員がフィーチャーされている1曲

まじで

全員が輝いている1曲です。

本当に衝撃的でした。

ていうか、たろちゃん(森本慎太郎)のパートの振られ方エグくないか!!!?

わかりすぎてる。パート分けした人、まじでわかりすぎてる。

「No No No No No」のたろちゃん最強すぎて死にました。

まじでYTFFのSixTONESを見てくれ……

彼のキャラメルボイスが遺憾なく発揮されていて、多分全人類恋に落ちます

田中樹のラップは相変わらずのかっこよさ

前作NAVIGATORに比べると、若干攻撃的?な印象を受けました。

めっちゃ好き。

特に、「まるで映画で見るようなワンシーン」の次からの部分はみんな好きだろうな~と思って聞いてました。

田中樹強すぎる……

北斗くんのサビ前が無理すぎる

初回見たとき、めでたくここで死にました。

いーーや無理では???

後光やん??????

しかも聞いてもらえば早いんですが、最後がなり声みたいな声で落とすんですよ。

いーーーーや無理では?????

ということで優勝は北斗くんですおめでとうございました。好きです。

カップリングも間もなく解禁

先日の「SixTONESのANNサタデー」で、カップリング4曲中3曲のタイトルが発表されましたね。

  • Life in color(初回盤)
  • So Addicted(期間限定盤)
  • Lemonade(通常版)

『Life in color』は爽やかなアメリカンポップスサウンドのラブソング。

『So Addicted』はなんと、ラップ詞が田中樹作詞のトラップソウル。

『Lemonade』はトロピカルなサウンドにレゲトンを加えたラテンポップス。

……ということで、尋常じゃなく期待値が高まっています。

残りの1曲が果たしてどんな曲なのか……!

曲の公開含めて、楽しみです!!!

ということで

思うがままに書きました。

NEW ERAは『半妖の夜叉姫』のOPにも使われており、和と疾走感があふれるロックミュージックとなっています。

フルサイズが楽しみすぎるんだわ。

毎回期待を超えてくるSixTONESって、すごいね。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる