【短期離職】職歴めちゃくちゃな人が、さらに職歴をめちゃくちゃにしたよ

少し前に、3カ月働いた職場を辞めました。ついに月単位の短期離職……

嫌な職歴作っちゃったなあ~!

目次

短期離職を決めた理由

人間関係です!!!!!!

同僚になった人のクセが強いわ細かいわで……ついていけませんでした。

最初の1カ月半~2カ月くらいはなんとか頑張っていたんですが、だんだんとその人と一緒に仕事をするのが怖くなって。最終的に涙は止まらないしご飯も食べられないし、帰ったらベッドに入ることしかできなくなりました。

ただ、ベッドに入ったとしても、朝が来るのが嫌で寝るのも怖くて。

あ、ここで働き続けるの無理だ、と。

心が折れました。

それと同時に、自己分析とか自己理解が追い付いていなかったな、というのも感じていて。

前職は事務職だったんですが、「同じ人とずっと同じ空間にいる」という閉塞的な状況が向いていなかったみたいで、毎日息苦しさしか感じられず。

「この職種で働いてみたい!」という思いから今回の転職を決めましたが、もっと自分の適性を考えればよかったなあと、今になって思います。

いや~、自己理解って大事ね。(今さら)

これまでの経歴について

せめて今回の離職が、「7年勤めた後に転職した会社で短期離職」とかならまだ救いがあったと思うんですが、私の経歴って結構めちゃくちゃで。笑

鉄道会社(2年半)⇒アルバイト(2年)⇒会計事務所(2年)⇒今回の事務職(3カ月)

なんですよね。

つくだに

短期離職のオンパレード!

しかも興味があることに突き進んできたので、業種・職種に一貫性がなくて。まあそれはそれで楽しかったんですが、振り返ってみれば職歴めちゃくちゃじゃねえかと。笑

えーー……どうしようかこれ?笑

ただまあ、これはこれで色んなことやってきた結果なので。

特に会計事務所の2年間では、学べたこともすごく多かったし、いい生き方をしてきたと思いたいです。

というか、そう思わないと心の平穏を保てない

今後の予定について

正社員に戻りたくありません。

責任は大きいし拘束時間は長いし何かと身動きがとりづらいし……

時流的にも、正社員の求人ってハードル高いですし、ちょうどいいかなと。

あと、高卒で社会に出て約8年。無職の期間もまあまあありましたが、そもそも週休2日制というものに懐疑的です

最低でも、週休3日は必要だよね?

むしろなんでみんなそんなに働けるの?謎なんだけど。

ということで、アルバイトか派遣で自ら週休3日制を導入できるような働き方を、2021年は目指していきたいと思っています。

そのためには、ヲタ活をガッツリ減らす必要があるんですが、まあ……仕方ないよね。平穏に生きるためです。

どうしても我慢できなくなったら、貯金切り崩す覚悟でヲタクやります

まとめ

そんなこんなで、1月は無職として生きています。

毎日好きな時間に起きられるし、仕事はしなくていいし、できれば一生無職がいいなって思うくらい、快適。

つくだに

引きこもりの性質に生まれてよかった~!

できればこんな生活を続けられるように、なんとか生きていきたいものです。

以上です!

\ ポチッとお願いします! /


シンプルライフ家計管理・貯蓄ヲタク生活


よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる